スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服を変えて魅力UP!

こんにちは。南です。今週は暑いですね~
そろそろ春服から夏服に変わってくる頃合いでしょうか。
春物の服も可愛くって好きなのですが、夏物も大好きです
暑くなってきたし、そろそろ買い物にいきたいなぁ…。

錯視1

そういえば、春はシャーベットカラーをよく服屋さんで見かけましたね。流行ってるのかな?
あ、でも浜ちゃんはシャーベットカラーは膨張色だから着ないらしいです(笑) 
私は普段それほど気にしてなかったんですが、やっぱり服によって見え方がだいぶ違いますよね。
もしかしたら「錯視」が関わっているのかも……。
…というわけで、今回は服装と「錯視」にどのような関わりがあるか調べてみました


よく「横縞の服より縦縞の服の方が細く見える」って言いますよね。でも、実はそうでもないらしいんです!
ヘルムホルツさん(Helmholtz)が1856年に発表した内容によると、同じ大きさの正方形の中に、同じ密度の縞模様を縦向きと横向きに書くと、なんと!
横縞の方が縦長に見えて、縦縞は横長に見えたそうです!

錯視4

そもそも、人の視線というのは、縦方向より横方向に動きやすく、しかも視線の動く向きに模様の境目があると、視線が引っかかって抵抗を感じるそうです。
そして抵抗を感じると、視線の動く方向に距離が膨らんで見えます。
なので、縦縞を横方向に見ると、縞模様にぶつかり抵抗を感じて横に伸びて見え、相対的に横縞の方が縦長に見えるんです!
ということは、身体を細く見せたい人は縦縞じゃなくて横縞を着た方がいいみたいですね

錯視




あと、周りを囲むものによって、中の物の見え方が変わるんです。
皆さんもよく知ってるかと思うんですが、下の図形を見ると…
o0240014810534567329.jpg

大きい丸で囲まれている方が、小さい丸で囲まれている方より中の丸が小さく見えませんか?
これはエビングハウスの錯視図(Ebbinghaus, 1902)といって、周りにあるものの大きさによって、中のものはその逆の効果を付加されるんです。
つまり、中の丸は大きい丸があるために小さく、小さい丸があるために大きく見えた、ということなんです。周りのものとの対比で起こる現象なんですね。
そしてこれを応用すると…

錯視2

襟が大きいほうが、襟が小さい方より小顔に見えるんです!

私の好きな錯視の分野で、こんなことができるとは…。認知心理学、恐るべしですね!
今年の夏から早速試しちゃおうかな
夏子先輩も錯視で可愛く見せる方法を紹介していらしゃったので、合わせて活用してみてください
夏子先輩のメイクの記事はこちらです♪


参考文献
・中川 越(1993) 不思議世界に迷い込む 錯視・錯覚ゲーム 雄鶏社
・馬場 雄二(1995) 不思議発見! アイマジックパズル82 BLUE BACKS



ランキングに参加中です
ご協力お願いします

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ

にほんブログ村


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ

にほんブログ村


スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

浜&南

Author:浜&南
心理学部二回生の浜と南です♪

リンク
ブログランキング
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。